2010年02月17日

国民に夢や感動を=五輪を控え平野官房長官(時事通信)

 平野博文官房長官は12日午後の記者会見で、冬季五輪バンクーバー大会の開幕を控え、「スポーツは国民に明るい話題をもたらす。とりわけオリンピックは、国際親善やスポーツの振興に大変有意義だ。選手の皆さんはトレーニングの成果を遺憾なく発揮し、国民に夢や感動を与える活躍をしてくれるよう心から期待している」と述べた。 

東京・玉川署で男が拳銃奪い発砲、警官けが(読売新聞)
「総裁の呼び名捨てろ」=堀内氏(時事通信)
<将棋>久保棋王が勝利 A級へ昇格決定(毎日新聞)
石川衆院議員 離党「大変無念」落胆隠せず…帯広で会見(毎日新聞)
縄文杉への迂回ルート設置急ぐ=先月からがけ崩れで通行止め−屋久島(時事通信)
posted by ノハラ タロウ at 15:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JR宇都宮線が運転再開 3万5千人「困った」(産経新聞)

 JR東大宮駅付近で12日午前に発生した車両トラブルで、運転を見合わせていた宇都宮線は同日午後1時53分、運転を再開した。

 JR東日本によると、同線は上下線計32本が運休し、鬼怒川温泉発新宿行きの特急「スペーシアきぬがわ2号」を含む上下計17本に最大4時間21分の遅れが発生。約3万5千人に影響が出た。

 JR東日本大宮支社によると、原因は車両の電気系統の故障とみられ、湘南新宿ラインの一部にも運休や遅れが出た。

【関連記事】
宇都宮線が全線運転見合わせ 車両トラブルで
特急「北斗星」海中で立ち往生 青函トンネル内で電気系故障か 2時間停車
有楽町線、運転再開 12万1000人に影響
地下鉄有楽町・副都心・半蔵門線で車両故障 一時全線で運転見合わせ
大阪環状線で車両トラブル、7千人に影響

富山の男性4人戻らず=栂池高原で山スキー−長野・小谷村(時事通信)
<時をかける少女>視覚障害者向けに音声ガイダンス 新宿ピカデリーなどで(毎日新聞)
<山本病院事件>死亡男性絡みの診療報酬 300万円にも(毎日新聞)
<アルコール>分解能力を調べるスピード検査法を開発(毎日新聞)
足利事件 検察側が無罪論告 菅家さんに謝罪(毎日新聞)
posted by ノハラ タロウ at 03:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。